どのくらい戻ってくるの?

控除として手元に戻ってくるのは、「1年間の医療費の合計」から「保険金などで補填される金額 」と「10万円」を差し引いた額になります。

医療費控除の対象となる金額=医療費の合計―保険金などで補填される金額―10万円

※ 1医療費控除の上限は200万円です

※ 2生命保険などで支給させる入院給付金、健康保険などえ支給される医療費・
  家族療養費、出産育児一時金など。

※ 3その年の所得金額の合計額が200万円未満の人はその5%の金額


診療科目

  • 一般歯科
  • 予防歯科
  • 小児歯科
  • 歯周病
  • 義歯
  • 矯正
  • ホワイトニング
  • 審美歯科
  • インプラント

トピックス&ニュース(新着情報)

2017/10/21
チーズすごい
2017/10/18
みなとみらい
2017/10/10
スポーツの秋
2017/10/03
寒くなってきた〜
2017/10/01
狙い撃ち